マスク着用拒否男について

この記事は約3分で読めます。

飛行機「マスク拒否」男性、今度はホテルで… 警官10人近く出動の大騒ぎに
12/1(火) 20:03配信

ピーチ機内で3か月前にマスクを拒否して降機させられた男性が、今度は長野県内のホテルでもトラブルとなり、その経緯をブログなどで暴露した。

この男性は、食事時のマスクは合理性がないなどと主張している。ホテル側に事実関係や今後の対処などを聞いた。

■「法律上の規制はなく、マスクを強制できない」などと独自の主張

引用元J-CASTニュース

プログ本人
プログ本人

法律上のマスク着用の義務はなくても、
ホテル側のサービス提供条件にマスク着用をはっきり謳い、それに従わないと
サービスを受けられないのは社会常識として当たり前のことです。
ホテル側も「強要できない」とか言っている場合ではない、「うちのサービスを受ける前提条件はマスク着用ですよ」!ってはっきり言い切るべきですよ。

おじさん
おじさん

日本は「お客様は神様です」と言う考えが強すぎますよ。
接客態度、おもてなしは他の国と比べても親切で素晴らしいけれど、駄目と言う選択肢も絶対必要です。
従業員のプライドや他のお客様を守るのも大切と思いますよ。

おじさん2
おじさん2

健康上の理由でマスクを付けられないなら、病名をはっきり明かして

もらいたい。
私も年6回位飛行機に乗りますがこんな客が乗り合わせて居たら恐怖ですよ。

サラリーマン
サラリーマン

マスクは自分がうつらない為ではなく、周りにうつさない為にするものかと。

ホテル側の対応は多くのお客さんの安全を守るために正当だと思います。
その場にいたお客さんの滞在も台無しにし、この男はどれだけ自己中なん

でしょうか?。

事務員
事務員

お客様はすべて神様ではない。ホテル側も毅然とした対応も必要ですよ。
飛行機のマスクの件といい一度威力業務妨害で処罰できないでしょうか?

うがい
うがい

外から帰ったらお手洗いとうがいをしてくださいね。

若者
若者

いい年した大人が何をやってんですかねーコロナで国民が疲弊してるこのご時世に客足減少で苦しむ宿や飲食店、航空業界にマスクの事で迷惑をかけていったい何を考えて生きているのでしょうか?
この方はまた警察沙汰の騒ぎを起こしますよ。

あばぁちゃん
あばぁちゃん

法律上確かにこの男性はマスク着用拒否だけでは罪に問われないですよ。
刑法に定められていないから。ただ、それを盾に自身の主張を突っぱねるのは
到底一般庶民の理解は得られないですよ。

おじいちゃん
おじいちゃん

医療機関の方々は命を掛けて感染抑制に努めておられるのを忘れてはいけまん。
今の世間の動きに同調できないのであれば、尚更社会への背信は控える

べきです。

あばぁちゃん
あばぁちゃん

こういう明確な意思を持って嫌がらせをする輩についてはブラックリストに載て
同業者間で詳細な情報の共有・サービス利用の拒否ができるようにシステムを
変える必要があります。

若者A
若者A

すぐに憲法が、法律がと言っている人には常識・非常識という判断に加て
社会一般の良識という当たり前のことを持っていない、つまり社会同調に欠けると言わざるを得ない方です。

フクロウ
フクロウ

ただ目立ちたいだけの方でしょうかね。

招き猫
招き猫

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました